profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【40】喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/07/16(Wed) 13:10:47
アナンも、アナザヘヴンも盗作も、これからもずっと大切にしていきたいと思っています。
いつも、次の作品までのスパンが長くなってしまって面目ないのですが、
また新しい作品を生み出すためにがんばってます。

JJさん、ありがとう。
これからもよろしくです。
【39】大好き 【投稿者】JJ  2008/07/16(Wed) 11:49:56
飯田さん、はじめまして。

アナザヘブンを高校生の時に読み、それから大好きになりました。
アナザヘブン2、アナン、盗作・・・
何度も読み返しては新しい発見があり、本当に素敵な本ですね。
飯田さんのお話に登場する人々は、本当に魅了的です!

初めてこのBBSを発見してうれしくて書き込んでしまいました。
私を読書好きにしていただいて、ありがとうございます!
【38】いやいや 【投稿者】飯田譲治  2008/07/15(Tue) 17:33:35
なんだかずっと掲示板が止まったままだったので、書き込みが嬉しかったです。
ありがとう、ぴょんさん。

携帯サイトで連載していたものを紙媒体にする予定はないんですけど、
九月くらいからまた携帯サイトで、以前のものを形を少し変えて連載する予定です。
今度のサイトは無料サイトなので、もっと多くの方たちに読んでもらえたらと思ってます。
パソコンのサイトでも読めるものになると思うので、正式に決まったらまたお知らせしますね。
【37】失礼しました!! 【投稿者】ぴょん  2008/07/15(Tue) 15:01:59
すみません、なんか、ちょっととんでもないことを書いてしまって、今頃ワタワタしています。
削除キーを設定していなかったみたいで、消すにも消せず(汗)
ちょっと「トンで」いたみたいで・・・申し訳ありません。
なんかいつもこんな感じな気もします、重ね重ねお恥ずかしく申し訳なく。

そして実は今日は質問もあるんです。
図々しくて済みません!!
携帯で連載されていたものは、紙媒体で纏められるご予定はありませんでしょうか?
もう一度読んでみたいのですが、現在携帯電話を持っていない状況なものですから・・・。
今になって、改めて興味が深まってきました。
もう読めないとしても、発表してくださったことに感謝します。
【36】卵 【投稿者】ぴょん  2008/07/15(Tue) 05:10:18
終戦直後の出産祝いの目録が出てきました。
「脱脂綿」「川魚」「そして「タマゴ」当時、どんなにタマゴが貴重で大切なものだったのかが分かる気がしました。

今、「アナザヘブン」のTVドラマを観ていました。
確かに、あの当時、ああした作品を、各家庭に発表できたことは、意味があるとはいえ、早すぎた気もします。
小説版なら理解して受け入れられる部分も、TVドラマの中では充分に表現できたとは納得できるものではありません。
でも、私はあの作品が大好きです。

あと・・・そう、3年以内には、飯田監督の広く問いかけられるTVドラマというかたちでの表現が、必要とされてくるのでは無いでしょうか。
なんだか、そう感じました。

3年です。
そうそう、準備を考えれば、余裕のある時間ではないかもしれません。
でも、その日が「あれよれよ」と言う間に必要とされることは、なんとなく感じます。

停滞しているような感覚に襲われたときにも、常に興味の範囲を広げていらっしゃった監督に、視聴率だけを追ってきたリアルな人々のヘルプが求められる日は近いのでしょう。

大変なことも多くことと思いますが、きっとこれまでの出会いや昇華がメディアに求められる日は近いと思います。

間もなくです。
楽しみで仕方ありません。

学ぶ、受け入れるということは、誰にでも出来るものではありません。
監督がここまで苦しみながらも経験し、学んできたことが、世の中に必要とされる時は近づいていると思います。

なんだか生意気な言葉の使い方で申し訳ありません。
あんだか、真剣にそう感じました。
どうぞお体に気をつけて。
これからのご活躍を確信しつつご健康と穏やかな日常をお祈り申し上げナス。
【35】to 中華饅頭さん、友人がご近所さん 【投稿者】飯田譲治  2008/06/25(Wed) 13:57:47
中華饅頭さん、

いやいや、影響受けてないはずないですよ。
きっとこれからいいことが起きるんじゃないかな。


友人がご近所さん、

ぼくは、サッカー見ていると思うんです。
サッカーや、野球もそうなんですが、上がっていく人たちは必ずシュートができるし、野球ではバットがちゃんと振れて、球がちゃんと投げられる。
その中から選ばれた人たちがどんどん上がっていくという世界で、
そこが美しくもあり、残酷でもあるんだと思います。

でも、芸能界には、シュートの練習したことないのにコートに出ているみたいな人がけっこういっぱいいて、
でも、そんな、いろんなものがゴチャマゼの世界の楽しさってのが、またスポーツの世界とは違う面白さを演出しているんだろうなと。

そんな世界の出来事だからこそ、「父と暮せば」のような作品に出会うと深く感動できるんだと思います。
【34】波動 【投稿者】中華饅頭  2008/06/24(Tue) 08:23:20
飯田さん初めまして。昔から飯田さんのファンでした。超常現象などはよくわかりませんが、飯田さんの本を読むとなんとなく元気になるんです。これからも楽しみです。
ところで、私の息子は、夜布団に横になると、何かの波動がすごい勢いで体を突き抜けていく、ということが最近よくあるそうです。
「ガンガンガン」とか「ブワン!!」とかそりゃすごいもんだそうです。
昨夜は、空中に五円玉が2枚浮かんでいて、その間に頭を入れたら「ピリリリリリリ」と衝撃的に何かが体を通り抜けたというのです。普段はそういうことに全く興味関心のない子なんですが・・・。
それで、そういうことがあった翌日に、スプーンが曲げられるようになったとか数学の問題が丸わかりになったということは全然ないそうです。
一体なんなのかよくわかりませんが、波動みたいなものは本当にあるんだなと実感しました。ただ、宇宙のエネルギーを受信?してもなんの
影響も受けない人間ているんですね。何か損しているような気もします。
【33】ご無沙汰しております。 【投稿者】友人がご近所  2008/06/21(Sat) 14:33:40
飯田様、ご無沙汰しております。
お変わり、、ないですよね。きっと。

先日、友人宅に遊びに行ったときに、飯田さんのご自宅を通りました。。。同じく息子もサッカー少年で、音楽からは、程遠いです。。。
私がピアノを弾いて、息子がチェロ、娘がヴァイオリンでトリオが出来ればなんて思っていましたが、現実は、違いますね。
押し付けるのも何ですし・・。

昨日私も『父と暮らせば』を拝見しました。
こまつ座では、これを数年に一度上演する事が大切だと思われて続けているそうです。
私は、このお話をお芝居で初めて知りました。
戦争がテーマだとつらいお話で終わる事が多いですが、
このお芝居には、その後に残る人たちへのメッセージが沢山含まれていて、とても素敵でした。

1日違えば、お会いでしましたね。

おいそがしい日々をお過ごしの事と思います。
ご自愛されてくださいね。
【32】to Mr.石川 【投稿者】飯田譲治  2008/06/19(Thu) 03:41:27
ありがとう。
また、撮り始める時がやってくるはず。

お互いがんばろ〜っ。
【31】飯田監督! 【投稿者】編集・石川  2008/06/18(Wed) 02:21:33
石川にとっては永遠に飯田譲治監督です。
本当に本当にご無沙汰しております。
覚えていらっしゃいますか?
まさか、監督とお話しできる術があるとは思いもしませんでした。
この倶楽部の存在に気がつかずなんとお詫びを申し上げていいやら。

監督とお仕事してからもう10年の月日が流れてしまいました。
今でも幻想ミッドナイトの「夢の島クルーズ」と「怪物たちの夜」は
思い出に残る、石川のドラマ編集の原点にもなっている
大切な作品だと思っています。

石川はお陰様でなんとかずっと編集を続けております。
その後は下山監督や麻生監督ともご一緒させて頂きました。
そして飯田監督が脚本で、、その監督方と
「あしたの、喜多善男」が連ドラと聞いた時の驚きたるや!
編集を担当させてもらえなかった事を
毎週放送を見る度に悔しくて残念で。

でもまだ諦めません!
また必ず監督とご一緒させて頂ける日が来るまで
頑張り続けるつもりです。

監督のお身体にはくれぐれもお気をなって
また素晴らしい作品を期待しております。

突然の書き込み、申し訳ありませんでした。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー