profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【154】カタカナの子さんへ 【投稿者】飯田譲治  2010/04/14(Wed) 02:38:17
自分を信じてやっていくしかありません。

作品作りを楽しんでください。
健闘を祈ってます。
【153】沙粧妙子の話 【投稿者】飯田譲治  2010/04/14(Wed) 02:36:23
ツイッターで沙粧妙子に関するつぶやきを始めました。

ID → iidageorge
【152】No Title 【投稿者】カタカナの子  2010/04/08(Thu) 23:24:09
アドヴァイス頂きありがとうございます。
何度もじっくり読み返して、正直わかる部分とまだ理解出来ない
部分とがあります。でもそのわからない部分は飯田さんの
これからの作品のなかにみつける事ができるのではないか?
とも思っております。一年後か五年後か十年後かは分らないけれども
自分の準備ができた時にその答えは授かるのだろうと思うので、
それまで精進してがんばって生きて行きます。
【151】信じることを 【投稿者】飯田譲治  2010/04/07(Wed) 23:16:04
ぼくがここまでやってきて学んだのは、
ランキングや数字で語られる分野で真実を見つけ出すことはとても難しいけれど、それでも信じてやっていけば、どこかで必ず真実に遭遇できるんじゃないかということです。
良いモノが、必ずしも売れるわけじゃない。レベルの低いものが売れないわけじゃない。
だからこそここは、喜びや落ち込みが混然と存在できる、みんなが楽しめる世界なんでしょうね。

柔軟になったり、時には頑固になったりしながら、自分の信じるモノを作り上げるためにがんばっていくしかありません。

>800さん
沙粧妙子は、DVDが届いたら、自分でも一話から見直してみたいと思います。
初見のように楽しめるかも。

>くりおねさん
ありがとう。励みになります。
新作も、どうか楽しみにしていてください。
【150】アマデウスを読んで 【投稿者】カタカナの子  2010/04/06(Tue) 23:05:15
私は今絵本を制作する教室に通っています。
いろんな先生がたにご指導うけておりますが、
自分が書きたいものと売れるものとの間に大きな乖離
があって、売れるものは子供が欲するものというより、
お金をだして買う母親がほしい内容という気がします。
でもそういう絵本は必ずしも子供のためにならないのでは
ないか?という気がしてなりません。
自分に才能があるかどうかわかりませんが、
書きたいものを描く衝動はとめられないような気がします。
こんな私に飯田さんならどのようなアドヴァイスをしてくださるのだろう?
と考えたらなんだかおもしろいなとおもいました。
私は飯田さんの本は今までもこれからも読みつづけたいです。
でも私はどっちかというとマイノリティに属するのではないかと
思っているので、飯田さんには申し訳ないなと思っています(笑)
【149】おめでとうございます 【投稿者】USO800  2010/04/02(Fri) 18:17:00
沙粧妙子最後の事件、帰還の挨拶 DVD化おめでとうございます!
ずっと待っていたのでとてもうれしいです

梶浦のために働かなくちゃ…(笑)
【148】ご存知でしょうか… 【投稿者】くりおね  2010/04/02(Fri) 12:37:36
飯田さん こんにちは

今月号の 日本映画naviの オススメDVDに 
【黒帯】が紹介されていますよ!!

沙粧妙子最後の事件、帰還の挨拶のDVD化 といい

…私自身が 飯田さんの本を読んで、(まだまだ 途中ですが…)
そして TV【アナザヘヴン】を完結まで観て 解った事が 有ります。

偉そうな事 書きますが お許しを…
飯田さんの才能は 早く世の中に出過ぎたんです。
今 ようやく 世の中が 私たち受け手が あなたの足元に辿り着いた気がします。

あなたの才能は 絶対に サリエリにはならない
あなたの書く物や 作り出すモノ達は 全てに個性が有って 物まねではないから とても 素晴らしいです。
何より底辺に優しさが有るから 良いんです。

時代や 受け手も 成長します。

私は 飯田作品 好きです。
今更の 遅咲きの応援者ですが…こんな人達 大勢いますよ
【147】沙粧妙子 【投稿者】飯田譲治  2010/04/02(Fri) 05:50:54
沙粧妙子最後の事件、帰還の挨拶のDVD化が決まりました。
6/25発売です。

これは嬉しい出来事だ。

>くりおねさん

アナンを読んでもらえるなんてこれも嬉しい出来事です。
【146】アナン 【投稿者】くりおね  2010/03/26(Fri) 15:07:07
飯田さん こんにちは

書き物に根を詰めすぎて 無理し過ぎないで下さいね
睡眠はちゃんと とってくださいね
どんな作品が出来るんでしょう…お話の主題は?楽しみです

今 遅まきながら 飯田作品デビューです
【アナン】読み始めました…今更ですよね

しんしんと染み入る 人間の本能や親子の関係
少しずつ 読み進めています。

流やギリコの配役を 頭に描き いつものように読んでいます。
血の通った俳優さんに 演じていただいております。

ゆっくりと でも 少しずつでも 歩みを止めずに居てください
私も 少しずつ 飯田作品の世界に埋没いたします。
ふぁいと〜
【145】お早うございます。 【投稿者】飯田譲治  2010/03/25(Thu) 05:47:45
お早うございます。
最近、ずっとずっと書き物をしています。
今起きたのではなく、ずっと起きていました。
しかし、なかなか思うようには書き進められませんね。
余計なことばかりしています。

中国と韓国を巡ってきて、そんなに疲れるようなことはしていなかったつもりなんですが、やっぱり移動距離が長いと人は消耗するもんなんですね。
なかなか物語の中に戻っていけずに苦労してしまいました。
しかし、少しずつ進んでいます。がんばろう。

>くりおねさん、

アナザヘヴンのテレビシリーズを見てもらえて嬉しいです。ありがとう。
ぼくも、昔に観た時には少しも面白さがわからなかったものが、時を経て観なおしたら感動したということがあります。
人は変化していくものなんですよね。いい方向に変化していけたらと、いつも思ってます。

>さくらさん、

今、執筆しているものがいい形でみなさんのところに届けられたらと思ってがんばってます。

>八百さん

木枯らし紋次郎のCD、なかなか味わいのある話でした。
テレビシリーズ、好きでした。
同じ時に購入するとは、シンクロニシティというやつですかね。
書き込みを見て、ぽくも嬉しかった。
お互い、がんばりましょう。

>ジョン・ドゥさん

ジョン・ドゥさんの書き込みを見てから、ネットで検索して、ぼくも久しぶりに「幻想ミッドナイト」のオープニングを観ました。
当時、怖過ぎてオープニングを観てチャンネル替えたという人がいて少しがっかりしたことがありました。
でも、あのオープニングには思い入れがあったんです。
完成してしばらくしてから、あの炎の色をブルーにすればよかったと思ったことがありました。

>ぴょんさん

メッセージありがとう。
これからもがんばります。

もう少ししたら、よい知らせを届けられると思います。

それではまた。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー