profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【30】喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/06/15(Sun) 13:40:18
喜多善男のオールナイトイベントの情報が公式ページでも告知されました。
小日向さんと吉高由里子さんが参加することが決まったみたいで、競争率が高くなりそうですね。
ドラマのファンがいっぱい集まってくれて、楽しい夜になってくれたらと思います。

今のテレビは、視聴率だけがほぼすべての世界で、そこでダメなものは切り捨てられ、忘れ去られていく危険にさらされます。
だから、「あしたの、喜多善男」を好きでいてくれる方たちの思いに、どれだけ感謝しているかわかりません。
ほんとうにありがとう。

次のステップのために力を尽くします。

AIさん、ダイアリーを参考にして、本を読んでくれているなんて嬉しい。
ありがとうございます。

そういえば、今夜、小曽根さん出演の音楽番組があるそうですよ。
「音遊人」、テレビ東京10:54〜です。
【29】本 【投稿者】AI  2008/06/06(Fri) 19:08:41
「アナン」から飯田さん著の本にはまり、「この愛は石より思いか」「盗作」と読み、その後、飯田さんDIARYブログで紹介してくださっている本も拝読し、世の中には本当にすばらしい方々、作品が、こんなにいる、あるものかと、とてもうれしく思っています。
今後の活躍ならびにDiary楽しみにしています。有難うございます。
【28】喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/06/04(Wed) 05:10:04
そろそろDVDが発売になりますが、実は購入者特典で7月11日にイベントがあります。
なんと、映画館の大スクリーンで喜多善男全話イッキ見というイベントです。

みなさん、会場で会いましょう。


ユトリさん、ありがとう。
次もがんばりますね。
【27】遅ればせながら 【投稿者】ユトリ  2008/05/25(Sun) 18:39:54
監督、脚本執筆、お疲れ様でした。

今日、原案の「自由死刑」を読み、改めて監督に一生ついていこうと決意を固くしました。
「自由死刑」はとても面白い作品でしたが、この作品をあのドラマへ産み直した監督の感性のするどさに、身が震えました。

とはいえ、私は、ドラマ「あしたの、喜多善男」をどのような作品であるかを、正確に表現できません。
なぜなら、DVDレコーダーの不調により、最終回のみ、見逃しているからです。その日はショックでご飯が食べれませんでした。

…DVDBOX、買います。

最終回こそ見逃しましたが、監督の作品独特の、登場人物が夜行性の黒豹のように姿勢を低くして目的を達成せんと暗躍する雰囲気に、
毎週、自分の魂がぴりぴりするのを感じていました。

そして、今日、その感動が、「自由死刑」という原案を通しつつ、監督から直に与えられたものであることを確認しました。

いつも思うのですが、監督の作品には、代替品がありません。

監督の次のお仕事を、待ってまーす!!
【26】セアロ 【投稿者】飯田譲治  2008/05/19(Mon) 14:42:14
四月の後半から五月にかけて、自分の節目というか、何度目かの大きな転換期を迎えているようです。

ミャンマーでサイクロンが起き、中国で大地震が起こるというこの時期に、
ガユーナ・セアロさんとお会いする機会に恵まれました。
これはぼくにとって大きな体験でした。

どんな体験だったかは、ひと言ではいえませんが、改めて、これからの創作活動を楽しんでやっていこうと、そんな風に思えるようになりました。

ぴょんさんも、創作活動が楽しんでやっていけますように。
【25】本 【投稿者】ぴょん  2008/05/12(Mon) 02:27:18
最近読まれたという本、興味をひかれますね。
私は、例えば超能力とか宇宙人とか、もし見ちゃっても、それを人に伝えるべきかどうか、判断がつきません。
でも、ネット社会の一側面として、あらゆる情報があふれ、それを取捨選択する必要性に迫られている状態は、人にとって通らなければならないもので、今、まさにその時なのではないかと思います。

もう見てしまったものはある。
もう体験してしまったことがある。
けれど、それを今、誰に伝えるべきで、誰に隠すべきなのか。
どんな言葉でそれを伝え、どんな言葉でお茶を濁せばいいのか。
私はまだまだ、分からない。

でも、飯田監督のように、誰がキャッチするのか分からない状態で、どんなふうに、どんな情報を発信するかは、もっと簡単・・・なのかな?
もちろん、その難しさを思い測るけれども、あえて簡単だと言ってみようと思います。
取捨選択を相手に任せ、自分が今の自分の状態で、何を発信していきたいか、なにが出来るのか、それは自分の子供と対話するよりは、迷う必要の無いものなのではないかと思ってしまう私は、やっぱり素人考えなのでしょうが。

発信するために、どれだけの人が動くのか、エネルギーとしてどれだけのお金が動くのか、その責任の重さは、とても想像では追いつきません。
でも、映像や小説など、ビジネスとして成立させるというもう一つの責任を負いつつも、飯田監督には、風を感じて、時には土手から転げることがあっても、自分の感性を守ってあげて欲しいと思っています。
私も、色々と、脚本家でもプロデューサーでも作家でも、あのドラマは好き、あのドラマは話はまともだけど演出が耐えられん、とか、細か〜〜〜い趣味なんです。

音楽も、例えば「佐藤博」(←昨年のドリカムのツアーで総合プロデュースしたひと)の音は好きでも、そのファンから勧められる同系統(?)の音はあまりピンとこない。
音楽の趣味は60年代〜2008年くらいで、かなりジャンルが跳ぶ。
そんな、自分は好いう物が好き、という傾向が分からなくて、不安になった時期もありました。
コアなファンの人と、話があわないんですよね〜、一気に遠く、ジャンルが跳ぶから(苦笑)

ある脚本家も好きで・・・・・・・・・ちゅーか、その作家の書く本の全てよりも、何かのインタビューでふと言った二行くらいの言葉が忘れられなくて、期待を抱き続けてる相手がいます。
でもひねくれものの上、かなりの制限が入るジャンルの番組を担当しているので、そのもどかしさと、ひねくれた計算も感じつつ。
なんとなく、目を話せない脚本家が一人。

でも!!
でもですよ!!飯田監督!!
私、世界中のどんな作家、監督作品よりも、飯田さんの表現、表現する前の取捨選択・・・・・・というより角度調整?ブレンド?・・・あ、昇華かな?
とにかくあらゆる全てを含めて、飯田監督が発表されるものには、信頼を置いています。

それが剛速球で心臓を貫くか、新鮮な風としてふと顔を上げてゆったりと呼吸するか、それは作品ごとに違うけれども。
でも、うん、世界中でただ一人だけ、飯田監督が発信するものに対しては、信頼とはまた違う、期待があるんです。
そんなの、世界中、様々な創作者の中でも、私にとっては飯田監督だけ。

もちろん、もっと沢山の導きはあるけれども、その中でも、飯田監督は私にとって高級化粧美容液(使ったことないけど。苦笑)みたいに、す〜っとじんわり、そして核の部分まで浸透するんですよね〜。
不思議。

私は凡人な上に、毎年二回鬱が来るという厄介な体質ですが、今、「会社勤めが出来ない」自分から、「会社勤めをしなくても、自分のアイディアと手作業で経済の輪に入りたい」という希望が出てきました。
深夜ニュースの、ほんの小さなコーナーが、私にアイディアをくれました。
なにがどうなるか、先のことは分からないけれど、過去には色々、思いもしなかった偶然(必然???)が幾つもありましたね〜。
これからも、きっとそうなのかなぁ?

新しい風の匂い、きっとキャッチしてくださいね!!
応援&期待しています!!
風の匂いなんて、よほどリラックスしないと感じない、微妙なものかも。
そう考えると、オフは有難いギフトですよね。
それなりに忙しい毎日をお過ごしだとは思いますが、アンテナは力が抜けたときに、にゅ!と生える気がするので、リラックスもいいかも〜〜。

お仕事一緒にされる方方はともかく、タダのファンは、のんびり、信頼を込めて、気長に待てます。
畑を見回れば、熟して落ちそうな果実がピカピカと光っているかもしれませんしね〜〜〜v

半年間、欝で寝込んでいた私が、新しい目標を見つけて、でも山の誘惑には勝てずに、ワラビ採りと創作活動に邁進できるようになったのも、もとを辿ればNHとの出会いは大きな節目。
ありがとうございます!!
私にとっての飯田監督のようにはなれないけど、陰ながら信頼しています。
監督らしく、そして流れが望ましい方へ流れますように。

私は、いつか飯田監督にプレゼントして、「貰ったはいいけど、どうしよう・・・?」と悩ませないだけの作品を創れるように頑張ります!!
いつになるか分からないけど、一度ここで書いて置けば忘れないので。
へへ・・・また目標の一つになってもらっちゃうけど、忘れててくださいね。

ではでは、春を満喫しましょう〜!!!!!
【24】どーも。 【投稿者】飯田譲治  2008/04/26(Sat) 05:26:08
みなさん、ありがとう。

次に何ができるのか、具体的には決まってないんですが、がんばります。

Tammy 、いいですよね。
先日、ジャズピアニストの上原ひろみさんと知り合いました。嬉しかった。
【23】共通点?(笑) 【投稿者】さら  2008/04/14(Mon) 18:54:03
飯田さんこんにちは☆実はずっと前に一度書き込みさせてもらったものです。
最近アマチュアライブ(?)に行く機会があり、そこでtammyさんが出演されててパンフに飯田さんのコメントが載っていたので、お!と反応してしまい、つい書き込みもしてしまっています、笑

アナザへブンで飯田さんを知りファンになりましたが、最近でも「あしたの、喜多義男」など身近に活躍されていますし、今後のご活躍を期待していまーす! 共通点?というのはtammyさんのことです。
【22】春うらら♪ 【投稿者】とも  2008/04/11(Fri) 10:26:01
うららかな春のなかでのぼんやりは いかがですか? 次回☆・・・待っておりま〜す ♪
【21】感謝です。 【投稿者】blue  2008/04/07(Mon) 11:00:53
飯田さん初めまして。「あしたの、喜多善男」最高でした。
ドラマが終わってから、ここのHPを知り 放映中に知っていたらと
思いました(><)。構想からオリジナルの作品を生み出し
形にしてこんなに大きな感動を呼ぶというのは 並大抵なエネルギーではないことを推測いたします。
他のドラマにはみられないほどの真理をついた台詞の数々、出演者の方の選択から音楽や演出のこだわりなどにも並はずれたセンスと本物の「心」が伝わってきました。
一生忘れられない作品です。素晴らしい作品を見せていただき本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

砂しょう妙子も楽しく拝見していました。飯田さんの作品をまた楽しみにしております。喜多善男は自分の中でも、これからも形をかえて進化して残っていくと思います。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー