profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【173】ありがとうございます。 【投稿者】飯田譲治  2010/12/07(Tue) 16:38:21
まさしさんありがとうございます。
このタイミングでこのような文章を読ませてもらえるなんて、とても嬉しいです。

現在、新作、連続ドラマの準備をしています。
今年の八月には発表できるかと思っていたのですが、とにかくすったもんだでのびのびになって、結局、いつ発表できるかもわからないまま迷走しています。
でも、そのうち、いろいろなことが整って、みなさんに報告できるようになるのではないでしょうか。
誰かが作った舗装道路を行くのではなく、荒れ地を切り開いて、新しい道をつくっているような、そんな作品なので、すったもんだは仕方のないことですね。
やっと、いい風が吹き始めたのは確かだと思います。
がんばります。
ありがとう。
【172】飯田さんの大ファンです 【投稿者】まさし  2010/12/04(Sat) 23:15:56
映画アナザヘブンを知って以来、飯田さんの作品に常に関心を寄せています。
アナザヘブンの予告編を見た時点でハマってしまい、ノベライズまで読んでしまったくらいです。


人間が誕生して以来、世の中には常に悪意と苦しみが満ちていること。
当然のことではありますが、この事実を否定せずに描いている作品が僕は大好きです。

更に一歩進んで、悪意や苦しみがあるからこそ人間は素晴らしいというメッセージのある作品はもっと好きです。

つまり、アナザヘブンをはじめとした飯田さんの作品は見事に好みです。

松雪泰子さんや柏原崇さん、市川美和子さんをはじめとした俳優さんたちも、アナザヘブンのグロテスクで人間を超越した世界観にぴったりで、本当にアナザヘブンは秀作だと思います。


飯田さんの日記に書かれていた

>オリジナルシナリオがあり、物語のイメージに合うキャストを選び、
>良質のドラマを作ることでビジネス的にも成功させるという製作サイドの考え方は、
>今や日本のドラマ世界では滅びて跡形もなくなってしまったものです。

この点、凄く理解できます。
現在の日本製作のドラマや映画は、興行収入の成功から逆算していくので、
作品に対して凄く違和感のある俳優さんだったり、過去の作品のリメイクばかりだったり。

実はこのメッセージを書くきっかけとなったのが、先日久々にアナザヘブンの映画をDVDで観まして、
アナザヘブンのような完璧な作品は二度と製作されないと感じたことがあったからです。

アナザヘブンという非の打ち所のない傑作を見ながら、
もし今アナザヘブンが作られていたら、あの絶妙な配役や結末はありえなかったのだろうなと残念に感じました。

なぜ日本では廃れてしまったのでしょう。
「成功させよう」ではなく「失敗させない」という守りの行動になってしまったことが原因のひとつだと僕は思っていますが。

最後になりましたが、
飯田さんの新しい作品、楽しみにしております。
【171】いまさらですが 【投稿者】ぴょん  2010/07/25(Sun) 21:00:08
アナザヘヴン2を、もう何度も何度も、読み返しています。
ビデオも何度も観ています。

今日、ふせんがいっぱい付いている文庫を、もう何度目か分からないんですが、読了し、初めて、泣いてしまいました。

満たされて、癒されて、涙が出るというのは、私個人では、なかなか起きない現象です。
アナンでも泣いたのですが、何度も読んでいるアナザヘヴン2で、今更ながらに泣くとは思っていなかったので、ちょっとびっくりです。

何度も読んで、ちょうどタイミングもあって、色々な意味で条件がそろって出た涙なのでしょうが、心が、ふっと軽くなりました。

自分を、あんまりにも傷つけすぎてきた、その理由も、最近になってようやく分かって。
分かった所で、もうどうしようもない気がしていたけれど。

また、ここから始めます。
自分が選んできた道を、悔やまずに。

いつも、いつも、いつも、何度も、飯田作品には欲しいタイミングで支えや気付きをもらってきた気がします。
乗り越えるためのハードルも。

あんまり言葉を重ねると、重くなっちゃいそうなので、今はそれだけ。
飯田作品に出会えたことに、感謝しています。
【170】パワーの源 【投稿者】カタカナの子  2010/07/17(Sat) 22:38:41
井上ひさしさんが飯田さんにとってすごい表現者のように
私にとっては飯田さんは大きな感動を与えてくれるすごい表現者だと
勝手に思っています。
自分に自身がなくなって不安にかられたりすることも多いのですが、
飯田さんの描く人物が苦しみながらも人生の中で美しいものを発見したり
迷いや弱さの中でも強靭な何かを体現していくのを真のあたりにすると、
人生は生きて行く価値のあるものだと思えるし、読んだ後
心身共にパワーがチャージされる感じがします。なのでとても感謝しています。



【169】沙粧妙子 【投稿者】飯田譲治  2010/07/16(Fri) 19:04:28
ワールドカップも終わっていよいよJリーグも再開ですね。

最近沙粧妙子がいろんなところで話題になっていて、嬉しいです。
日記にも書いたんですが、金田明夫さんはDVDになってること知らないで、画質ボロボロのVHSを最近子供に見せたら、子供がやめられなくなって最後までイッキに見ちゃったなんていってました。

当時からテレビ番組は一話完結じゃないと視聴率取れないなんて言われていましたが、ぼくは、やっぱり連続ドラマの醍醐味はいいところで終わって、次どうなるかドギドキして待つみたいな作りにあるんじゃないかって思うんです。
今も、そんなスタイルのものを作ろうとしています。
オンエアされたら、やっぱり日本では一話完結じゃないからってことで受け入れてくれる人が少ないのかもしれない。
でも、それはそれでいいんです。
作りたいものをかんばって作っていきましょう。
そう思って、作品作りに励んでいます。
【168】今日は悔しい 【投稿者】飯田譲治  2010/06/20(Sun) 22:32:03
日本代表、惜しかったですね。
今日は悔しいけど、次も応援します。
【167】今日は嬉しい 【投稿者】飯田譲治  2010/06/15(Tue) 06:14:49
蛯原さんご無沙汰してます。
「沙粧妙子〜」のDVDは今のところ順調なようで嬉しいです。
ぼくも最近全話見直しました。
忘れているところも多かったので自分でも楽しかった。
今だからわかる、そんな発見もいっぱいありました。

しかし、それよりも今日は日本代表がカメルーンに勝ってくれたことが嬉しい〜!
【166】祝!DVD化! 【投稿者】蛯原浩彦  2010/06/14(Mon) 00:49:14
飯田さま

大変ご無沙汰しております
あの「沙粧妙子・最後の事件」がDVD化となり、私も大変嬉しく思っております

最近「ギフト」を見返しまして、ふとネットを見ていてこちらに辿り着きました

これからのご活躍を心よりお祈り致します


蛯原浩彦
【165】自主性アリ 【投稿者】カタカナの子  2010/06/07(Mon) 13:51:18
今、探偵物語のDVD観てる所だったんですけど。。。
私は自主性なくいろんなものを選んで生きる。なんてことは
しません。飯田さんの新刊ぜったい買いますからね。
【164】La Isla Bonita 【投稿者】はまちん  2010/06/07(Mon) 02:44:50
ご無沙汰しています。twitterされてたんですね。フォローさせていただきました。沙粧妙子・最後の事件、DVD見たい。でも最近、ブルーレイHDDレコーダーと40インチのフルHD液晶を買ってわかったのですが、DVDの映像が粗いんですよね…。技術の進歩というか、国策というか、いろんな意味でおそろしいです。

とりあえず、懐かしくて Madonna の La Isla Bonita を iTunes で購入して聴いています。沙粧妙子といえば、やっぱりこの曲です(ドラマではインストでしたけれども)。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー