profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【272】母の背中 【投稿者】KEI  2008/01/18(Fri) 15:52:01
第二話の加藤治子さん。
しみじみと涙してしまいました。

私にとって加藤治子さんは向田邦子さんの作品の印象が強いので、「母」というより「女」という見方をしがちでした。でも、今回は彼女の背中に「母」を見て、何とも言えない気持ちになりました。

小西真奈美さんが受けている箱庭療法も興味深いです。
【271】あしたの、喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/01/18(Fri) 04:20:59
関西地区では、19日の午後2時25分から第一話、第二話の再放送があるそうです。このドラマはフジテレビ系列、関西テレビ制作なんですよ。

関東地区での再放送は、ないのかもしれません。
【270】評判いいですね 【投稿者】横峰  2008/01/18(Fri) 02:44:19
二回目、途中で出かけなければならなくなり、泣く泣く中断。
すぐに再放送してくれないですかね。
最近はすぐに再放送してくれたりすることあるので、それに期待。

飯田さんとは同じ年で二日違いの生まれなので、運勢的な流れが似てるんですが、
3月までこの調子でいけば、今後の流れもスムーズに行きそうです。
冥王星のバックアップをうまく掴まえてください。
【269】あしたの、飯田譲治 【投稿者】飯田譲治  2008/01/16(Wed) 22:19:18
第二話、見てくださった方たち、ありがとうございました。

これからも、
自分の感性を信じて、面白いと思えるものを創っていきます。

喜多善男をよろしくお願いしますね。
【268】ドラマとても面白いですね。 【投稿者】パンダ  2008/01/12(Sat) 17:49:35
飯田さん脚本の映画、ドラマを最近あまり目にする機会が少なかったのですが、今回、松田龍平さんと小日向さんとタッグを組まれることでとても楽しみにしていたのですが素晴らしかったです。
【267】夢見ました 【投稿者】わたなべまきこ  2008/01/12(Sat) 03:02:53
「あしたの・・・」期待以上に面白くって、久々にドラマに夢中になれそうです!!
隅々まで作りこんであって、どれもセンスよくって、テンポも時代にあっていると思います。

そんな「あしたの・・・」を見た夜、影響を受けたようで、夢を見たんです。
なんかまた自己中みたいな書き込みになってしまい、恐縮ですが。

自分が自殺しようとして、駅のホームにいるんです。
でも僅かな隙に泥棒に会い、それが巨大な強面の外国人なんですが、死のうとしているはずの私が、ものすごい剣幕で食って掛かって、財布を取り戻すんです。(本性が出ますな)
財布の中身が6千円ってとこが妙にリアルで笑えます。
しかしそこで、死ぬことも忘れ、両親の許へ帰らなければ!という気持ちが湧いてきて、何故か意気投合した泥棒と連れ立って、新幹線の駅に向かうんです。
途中、小さな定食屋で泥棒と飯を食おうとなるんですが、私は先に時刻表を確かめるといって、一度店を出るんですが、探しても時刻表が見つからず、仕方なく店に帰ると、もうメニューが全部売り切れていて、空腹を抱えて後悔します。
すると店のおばちゃんが、近所にスーパーがあるから、そこでうどんを買ってくれば茹でてやる、と言ってくれ、私は買いに行こうとします。

そこで目が覚めたんですが、なんだかしみじみ、人生ってこんなもんかも、と思いました。
死のうとしてても、アクシデントがあればそっちに気をとられ、敵対するはずの相手や、行きずりの他人にも世話になり、腹が減れば何か食べたいと思う。
それでいいんだな、って、ちょっと楽しかった夢の話です。

なんか、場違いな書き込みで失礼いたしました〜!!
【266】やっぱり涙・・・ 【投稿者】きっか  2008/01/10(Thu) 20:39:50
『あしたの・・・』はボーリングで優勝したのもやっぱり【何かある!】と思いましたが、番組を見て脚本から俳優人、音楽、映像等やっぱり♪と思いました。最初からインパクトがあるストーリーに最近ではない演技派の俳優人が揃っていて感激でした。
特に小日向さんの演技、善男がもう一人の自分に責められる場面はやっぱり涙してしまいました。
年々歳を重ねると若くて勢いがある時とは違い、誰でも色々な事を考えると思いますが、今回はそんな気持ちの隙間にスゥーっと入ってきました。初回からそうですから、これからどうなってしまうんでしょう(笑)
サスペンスあり、感動あり、笑あり。。。さすが監督です。
監督、執筆大変だと思いますが、私たちの為にファイトです!
【265】ミステリアスな喜多善男 【投稿者】KEI  2008/01/09(Wed) 21:52:43
エンディングの映像にあるカウントダウンのストップウォッチ、象徴的ですね。
登場人物が皆、何か秘めている感じで興味津々です。
個人的には生瀬さんに注目しています。
深刻なテーマなのにフッと笑える瞬間もあり、サスペンスの展開にはわくわくできそうな予感。。。次回が楽しみです。
【264】ご無沙汰です。 【投稿者】長野県山崎  2008/01/09(Wed) 21:49:52
今回、監督が担当したのを知って興奮&懐かし気持ちが溢れてきました。監督は覚えてないでしょうが・・・妻も大変興奮感動!!してます!!
奥様によろしくお伝えください・・
真面目に、感動した!万歳!!!
【263】あしたの、飯田譲治 【投稿者】飯田譲治  2008/01/09(Wed) 20:58:43
「あしたの、喜多善男」第一話、ご覧頂いた方たち、ほんとうにありがとうございました。こんなに反響があったことは初めての経験で、同時に、ポジティブな感想がこれだけぼくのところに届けられたことも、おそらく初めての経験だったんじゃないかと思い、感激しています。
感想のメールを見て泣きそうになったときもありました。これも初めての経験ですね。
どんな状況であっても、褒められるということはほんとに励みになりますよ。

しかし、落とされたり上げられたりと、今までいろんな経験をしてきましたから、今回のことでフワフワと舞い上がるようなことはありません。(笑)
スタッフキャストと力を合わせて、より良いものにしていけるようにがんばりたいと思ってます。

第二話から見ても充分に楽しめますから、初回を見逃した方も是非見てください。シナリオ執筆がんばりますね!

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー