profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【5】面白いドラマをありがとう! 【投稿者】えむ  2008/02/07(Thu) 09:41:55
どんな風に表現したらいいかよくわからないのですが、
とにかく毎週楽しく拝見しています。
飯田さんがんばってください。心から応援しています!
【4】あしたの、喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/02/06(Wed) 16:40:03
ありがとう。

今、「あしたの、喜多善男」を見てくれている人たちは、
ほんとうにこの番組を好きでみてくれている人たちだと思います。

その人たちのために、ぜったいに面白いものにしますよ。
がんばります。はい。
【3】No Title 【投稿者】なお  2008/02/06(Wed) 12:05:50
「あしたの、喜多善男」
おもしろいです!!!!

キャスティングも好きな方ばかりでうれしいし、
飯田監督の脚本がきっと素晴らしいのでしょうね。
「ネガティブ善男」
ゾクゾクして、わくわくして、、、。

毎週楽しみにしてみていますが、
非の打ち所がないです!

飯田監督、ありがとうございます。

ここに、柏原崇さんが、ゲストで出てくれたら
最高に幸せなんだけれどなーーーー
なんちゃって。
【2】あしたの、喜多善男 【投稿者】飯田譲治  2008/01/31(Thu) 19:26:29
アンドリューワイエスの画集の使用許可が取れたときは嬉しかった。

これからもこの画集は時々登場します。

スタッフキャストはひとつになってがんばってます。
次回も楽しみにしていてください!
【1】やっぱり小物づかいが巧いですね 【投稿者】はまちん  2008/01/30(Wed) 22:56:17
アンドリュー・ワイエスって何?!と思って調べてみました。
いやぁ…、相変わらず、小物で奥の深い世界を演出されるのが
うまい!

「クリスティーナの世界」も画像で見ただけですが、ものすごい
リアリズムですね。写真かと思いました。


「どんなものにもどこか醜いところはある。だから、私はあまり
 きれいでないところで仕事をした。私がヘルガをモデルにするのも
 そのためだ。彼女は人生や物事のきれいごとが嫌いなのだ」

「多くの人々は、私がリアリズムをよみがえらせた(中略)私の
 考えでは、それは間違っている。正直私は自分を抽象画家だと
 思っているのです。イーキンズの描く人物は額縁の中で本当に
 息をしている。私が描く人々や物はそれとは別の仕方で息を
 しているのです。別の核がある−明らかに抽象的な、気持ちの
 高まりという核。…(中略)…私は事物に対してそういう強烈な
 ロマンティックな空想をめぐらす−私が描くのはそれなのだが、
 リアリズムを通ってそこに至るのです」


そんなワイエスに、なんとなく監督やスタッフの皆さんの心境が
垣間見えるのは気のせいでしょうか。
【256】No Title 【投稿者】小林由美  2008/01/08(Tue) 20:21:07
早速返信ありがとうございます。盗作は既読でもちろん感動して、ハードカバーできょう購入\(^o^)/ぼくとアナンにそんなお話が進んでいるなんて、、嬉しくて嬉しくて、涙溢れてきました!!
ぜひぜひ発刊されるように願っています!!一人の熱烈ファンとして、講談社さんにも電話してみます。。決定しましたらぜひお知らせください。楽しみに待っています。ありがとうございます。。
【255】ボーリング 【投稿者】KEI  2008/01/08(Tue) 15:35:49
昨夜の『あしたの、喜多善男』チーム、凄かったですね!
優勝、おめでとうございます。
ジャニーズの面々を物ともしない小日向さんの明るさに、ドラマの成功を思わせる勢いを感じました。さい先いいですね。チームワークの良さも伝わってきましたよ。

今夜、楽しみにしていまーす!!
【254】あしたは、「あしたの、喜多善男」 【投稿者】飯田譲治  2008/01/08(Tue) 00:17:54
すごい、「あしたの、喜多善男」チームがフジテレビのボウリング大会で優勝して300万円ゲットしましたっ。
小日向さん、最後の集中力すごかった。
撮影現場での食事が豪華になるのかも。

きっかさん、ありがとう。
番組、楽しみにしていてください。

それから、
明日の午後2時半から「あしたの、喜多善男」の特集番組が放送されます。
こちらもよかったら見てくださいね。
【253】こんな素敵なHPがあったなんて♪ 【投稿者】きっか  2008/01/07(Mon) 21:40:00
飯田監督、監督のファンの皆様はじめまして。
監督の作品は NIGHT HEAD、沙粧の頃からのファンでアナザヘヴン、アナザヘヴンエクリプスは特に好きな作品です。
もう何回DVDや本を見た事か・・・ ギフトも大好きな作品でいつもどうしてあんなに素晴らしい作品が再放送されないのだろうと思い、弟と話していたら色々な事情があるんですね。(弟も監督の作品が大好きです) 今は本でTVの室井滋さん等を想像しながら読んでいます。
 監督の本は勿論ですが、映像になった時の何とも言えない引き込まれて行く感じが魅惑的の言うのかな、大好きです。登場人物の一人一人が魅力的ですよね。アナンも感動しました。監督の作品は必ず最後に涙してしまいます。
最近のドラマは綺麗過ぎて物足りないので、(監督の作品が綺麗じゃないって事ではないんですが・・笑) 明日からの『あしたの、喜多善男』楽しみにしています。待ちに待った久しぶりに連続TVドラマでの飯田作品に出会えます。
暫く執筆活動でお忙しいかと思いますが、お体にご自愛されて頑張って下さいね。
今まで監督の作品をネットで沢山検索していたのにどうしてこのブログにたどり着けなかったんでしょう?これからは頻繁に投稿させて頂きます。
【252】あしたは、「あしたの、喜多善男」 【投稿者】飯田譲治  2008/01/07(Mon) 20:57:04
みなさん、あけましておめでとうございます。

先日、「あしたの、喜多善男」第一話が完成。
いい感じに出来上がってます。
視聴率がどうなるかは、ぼくにはまったく見当つきませんが、反響を楽しみにしているところです。
いよいよ、明日、初回オンエアですね。執筆に追われているので、時間の経つのがあまりにも早くてドキドキしています。もう7日ですよ。
出演者たちはこれから番組対抗のボウリング大会だそうで、みんな大変ですね。

小林由美さん、ありがとうございます。
「ぼくとアナン」は希少本になってしまっていて、ときどきぼくのところにも手に入れたいけれどどうすればいいのか、という問い合わせが来たりします。
実は今年、講談社からリニューアル出版する話が少しずつですが、進んでいます。時期などの詳細はまだわかりませんが、決まり次第、ここでもお知らせしていきますのでもう少しお待ちください。

「ぼくとアナン」の前に、「盗作」が四月、文庫版発売になる予定です。

みなさん、今年もよろしくお願いします。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー