profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【196】ナイトヘッドチャネル 【投稿者】飯田譲治  2007/05/12(Sat) 01:57:17
これからもいろいろ興味深い話が出てきます。
楽しみにしていてください。

ありがとう、ピノさん。
【195】ナイトヘッドチャネル 【投稿者】ピノ  2007/05/11(Fri) 22:00:54
読みました。

引き込まれて一気に読んでしまいました。

あの内容で1話20円は嬉しいですね。

今後の展開に期待してます!!
【193】アナザヘヴン 【投稿者】なお  2007/05/10(Thu) 14:49:10
今ごろ・・・という内容なのかもしれませんが、すみません。
上・下、第二部の四冊を読破しました〜〜〜!!

映画やドラマも観ていたのですが、映画やドラマでは
描かれてなかった詳細というか物語の裏側が観れたようで
本当に良かったです。(飛鷹警部の家族のことなどです)

映画ドラマともに、キャストが凄くマッチしてましたね。
学は江口さん、悟郎は大沢さんそのものです(笑)

ここ数日間、次がどうなるのか楽しみで仕方ありませんでした。
また始めからじっくり読んでみようかと思います。
何度でも楽しめる作品だと思いました。

人に悪意で接すると悪意で返ってくる・・・
とっても考えさせられ、また感動の作品でした。

飯田さん、これからも頑張って下さい!!応援しています。

【192】ナイトヘッドチャネル 【投稿者】飯田譲治  2007/05/07(Mon) 15:16:01
チャネリングは、まだまだ一般化しているものではないし、
宇宙人がいるかいないか、UFOが存在すかしないかという論議すら超越したところにあるものなので、受け入れてくれる人は限られてしまうんだと思います。

チャネリングから得たといわれている情報すべてが真実かどうかは、疑問なところもありますが、これは地球にいる人たちにはとてもじゃないけど思いつきそうもないというような、あまりに常識を超越していて、あまりにもとっぴょうしもなくてぼう然としてしまう程に面白い話がたくさんありますよね。

信じる信じないは別として、これらの話を是非みなさんに届けたいと思って始めたのが今回の「ナイトヘッドチャネル」です。

これからもどんどん奇妙な話題が出てくるので、みなさん、楽しみに読んでもらえたらと思います。
【191】ナイトヘッドチャネル 【投稿者】フォトン  2007/05/04(Fri) 02:46:12
ナイトヘッドチャネル、拝見しました〜。
実は密かに間違いないと確信していましたが、
やはり飯田先生もその道(チャネリング等精神世界)に開いた方でしたね〜♪
先生の作品を拝見するほどに「あ〜間違いないなぁ。」と、ニタニタしておりました(笑)。
私自身、精神世界にそこそこ長く関わっているので個人的にとても嬉しかったです。
携帯サイトで不特定多数の人に精神世界の話(情報)を発信する事は、
飯田先生にとって、とても勇気がいったんじゃないかなぁと思います。
きっと読み手の価値観も様々でしょうから。
心から飯田先生にエールを送りたい気持ちです。
私は以前から飯田先生もチャネラーだと感じています。
作家やアーティスト、芸術家にチャネラーは本当に多いなぁと思いますね。

チャネリングの情報については、チャネラーそれぞれに異なる内容もありますし、
またキャッチした存在の真偽も確かめようもないので、
私自身は全てを真に受けることはせずに小説を読むような感じでいます。
個人的な意見ですが、
シリウスにしても、またプレアデスや他の生命体にしても、
過去において地球に対する彼ら自身が背負ったカルマを考えれば、
全ての存在が地球に奉仕したいだけで関わっているわけではないだろうし、
彼ら自身にもなんらかの必要性、利益・不利益があって、
チャネル等を通して地球人と関わっていると捉えるほうが私には自然です。
陰と陽の二極性を持った私たち地球人とそう違いはないような気がします。
「地球はそのまま宇宙の縮図」と、あるチャネラーの情報でありました。
私はこのメッセージがとてもしっくりきて、この一言が最も的を得ているような気がします。

では、今後もナイトヘッドチャネル楽しみにしていますっ♪
【190】誘発者 【投稿者】飯田譲治  2007/05/02(Wed) 12:50:40
ナイトヘッドチャネルのリアクションが嬉しいです。
ありがとうバンシャさん。
携帯の有料サイトはまだまだこれからの媒体ですが、様子を見ながら、しばらく続けてみようと思ってます。

実は昨日の朝、9時からFM東京に出演して、「ナイトヘッドチャネル」と「誘発者」の話をしてきました。
「ナイトヘッドチャネル」の話には、パーソナリティの西任(にしと)さんも目を白黒させてました。
果たして宣伝になったのか……。

4400のセカンドシーズン、楽しんでいます。
だんだん面白くなってきました。
これからの展開が読めないところがいいですね。
【188】ナイトヘッドチャネル 【投稿者】パンジャ  2007/05/01(Tue) 13:14:15
早速、全部ダウンロードして読みました。
すごいですね。
私はチャネリングってよくわからないのですが、本当にすごい物語です。
早く続きが読みたくて、5月3日が待ち遠しいです。
【187】誘発者 【投稿者】ぴょん  2007/04/26(Thu) 17:53:51
やっと手に入れて、読み始めました。
今、2章まで読んだところです。
上手く言えないんですが、とにかくすごい!
このまま一気に読んでしまいそうですが、それが勿体ないくらいです。
多分、何度も何度も、読み返すことになりそうです。
自分でも驚くくらい、ドキドキしていて、思わず書き込みしてしまいました。
装丁もすごい綺麗ですね!!
【185】お恥ずかしい・・・ 【投稿者】kyoo  2007/04/23(Mon) 18:24:20
アニメの題名。。。 間違ってました。すいません<(_ _)>

  ジーニアス⇒ジェネシス

監督、またいつか、続編が出ることに期待しています。
【184】誘発者 【投稿者】飯田譲治  2007/04/23(Mon) 13:43:40
「誘発者」へのコメントありがとうございます。

いつか続編を考えることになるのだろうかとは思いつつ、やはり今回のようなことがないと、それを実現することは難しかったのかも知れません。
「NIGHT HEAD GENESIS」の製作が、新作小説出版の大きなきっかけになってくれました。
小説は、アニメの最終エピソードと同じテーマを扱っていますが、結果的にだいぶ違うものになったと思います。
より多くの方たちに触れてもらえたらと願っています。

>さくらさん
エンドマークまで書き上げることが最初の一歩です。完走すると、次にどうしたら良いのかが、見えるようになります。健闘を祈ってます。

>フォトンさん
「4400」の登場人物たちは一般人という設定なのに、なんの疑問もなくすぐに銃をかまえるところに違和感を感じてしまいます。けっこう好きなドラマなんですけど、4400人が突然出現するというすさまじい現実を体験した人たちが、超常現象に対して保守的な対処をするところが奇妙というか、面白いですよね。
「ミディアム2」は「フェニックスの怪人」のエピソードがいまひとつだったんですが、できのいいエピソードはほんとに面白いんで、二話以降を楽しみにしています。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー