profile History Diary 平和へのメッセージ Book List DVD List BBS Link
BBS
使用方法
Name E-Mail
Title 削除キー (半角8文字以内)
内容  ・適当に改行を入れて下さい。
 ・スパム書き込み対策のため、この欄にURLは書き込めません。
URL
 
【189】Strangers6 【投稿者】飯田譲治  2011/05/30(Mon) 00:13:42
韓国に滞在しています。マンションの一室に一人住まい。これからほんとうに久しぶりの撮影の日々が始まります。撮影ってとんでもないことがいっぱい起きるものなんですけど、それが当たり前にな感覚になるとちっとも動揺しなくなるんですよね。やるしかないと思っているからどんな状況でも前に進もうとする。こんな体験は滅多にできるもんじゃありません。言葉がダイレクトに伝わらない韓国のスタッフキャストと仕事するのも初体験でエキサイティングです。とにかく、面白いものを作りたい。突然投げ込まれたこの奇妙な状況を思いっきり楽しみたい。がんばります。
【188】ツイッター 【投稿者】飯田譲治  2011/04/11(Mon) 16:37:55
地震以後に思うこと、いろいろとツイッターに書き込んでいます。こちらも是非見てください。
https://twitter.com/#!/iidageorge
【187】原発 【投稿者】片岡優香オフィススタッフ  2011/04/03(Sun) 10:34:47
自粛ではなくエンターテイメントを通じた義援金活動等が大切だと思います

舞台を通じて、マスコミ偏向報道への憤り等を片岡優香は代弁して参ります。
【186】補足させて下さい 【投稿者】ぴょん  2011/03/22(Tue) 21:12:09
183のコメント、原発に感謝を、というのは、原子力発電を擁護するものではありません。
これまでの働きに感謝し、沈静化して欲しいという思いからです。

誤解を招きかねない発言だったと思い、再び書きこませていただきました。
飯田監督、およびこちらをご覧の皆様、済みませんでした。
【185】ありがとうございます 【投稿者】ぴょん  2011/03/19(Sat) 21:56:17
私の住んでいるあたりでは、まだ物資が足りないとか、雨漏りがするとか、避難所生活している方もおいでですが、まだまだ恵まれている状況にあります。

当市の方へ避難されてくるかもとされていた、原発付近の皆様は、もっと離れたところへ、多くは移られたようです。

私も、家族も、とりあえず家族一丸となって、そして合わせれば余る力は御近所さんへ、というのが、今のせいぜいです。

それでも、たくさんの皆様のお力で、きっとこの辺は大丈夫だと思うので、義捐金が一番ありがたいんじゃないかな〜、と、個人的には感じています。
この辺には回って来ないでしょうが、もっと困窮している皆様へ、少しでも早く、役に立ってくれると思います。

私たちは、力を合わせて頑張ります!!
なので、力を合わせても、物が足りない皆様へ、今は思いを馳せていただければありがたいです!!
【184】ぴょんさんへ 【投稿者】飯田譲治  2011/03/19(Sat) 00:10:15
ご無沙汰です。
福島は大変ですね。
原発の周辺はこれからもっといろいろと大変になるんだと思います。
気をつけてください。そして、自分と自分の周囲の人たちの無事を考えてくださいね。
こちらからは、少しずつでもお金を送ることしかできません。
義援金を継続的に送れるようにしようと思っています。

状況など、時間のあるときにまたここにでも書き込んでください。
【183】良かった 【投稿者】ぴょん  2011/03/18(Fri) 22:53:15
御無事ではあるだろう・・・と思いつつも、何度か書き込みをしようとしてはためらっていました。

私は福島県民ですが、海からは離れた地域で、家がちょっと壊れたくらいで家族全員無事です。
自宅で生活出来ています。
今は少し体調を崩しているので、元気になったら、原発周辺から避難されてきつつある皆様に、微力ながら応援に行くつもりです。

原発は、今まで、多くの人に便利な生活を提供してくれました。
事故が起きて、これからはまた様々な見直しがされていくことになると思いますが、反対に純粋に良かれと努力してきた人々も沢山いたのだろうと思います。
そして今も、決死の作業をしてくださっている皆様も。

今まで、大きな恩恵を与えてくれてきた原子力発電所に、心からの感謝を。
人間が便利だからと掘り起こしたウランたちにも、今まで本当にありがとう、って言いたいです。

NIGHT HEADに惹かれて、それから縁に導かれるように、様々な学びや愛に触れてきた今だから、そう思えます。
本当に、始まりはあの深夜ドラマだった。

まだまだ困難は続くかも知れませんが、心に灯火を持って、出来ることをやっていきます。
【182】地震と原発のこと 【投稿者】飯田譲治  2011/03/18(Fri) 16:51:50
大地震によって大変なことになっています。ツイッターとフェイスブックでいろんな方たちと情報交換をしていますが、こちらに今の状況について考えていることを書いておこうと思います。
福島原発が危機的状況に陥っていて、日本の報道ではそれ程の危機ではないような印象を与えていますが、海外での報道は日本人がそのすべてを見たらすぐにも日本を脱出したくなるような内容のものが多いようです。
地震のくるひと月ほど前に、原発に反対するアニメをYouTubeで見ました。そこには、安全だ安全だといいながら、ツナミが来たらとんでもないことになるということ、それから、原発が無くても電力は充分にまかなえることなどが表現されていました。
YouTubeには電力会社が製作した原発推進のアニメもリンクされていて、そちらの方も見たんですが、それは、原発で発生する物質からプルトニウムを作り出すと、それが半永久的にエネルギーとして利用することができるので、完全なクリーンリサイクルを遂行できるという内容でした。
今、地震が起きて、様々な人が原発について言及しているものをネット上で見ていますが、実際、安全だと言われていた原発はツナミで破壊され、放射能を出し続けています。
そして、電力会社のいうクリーンリサイクルは、2050年に実現することも難しいのが現実です。つまり、電力会社はウソを推進運動の映像で明らかなウソをついていたことになります。
原発を推進する時によく言われるのが、原発が無ければ電力はまかなえないという論理ですが、常に反対派はそんなことはないと反論し、正確なデータも提示しています。

だけどみなさん、考えてみてください。今、地震によって原発の事故が起きています。こういった事故を正確に予測していた人たちは反対派の中には多数いて、その人たちが権力につぶされそうになりながらも訴えていたことが、ほぼ正確に現実化しています。最悪の場合、日本という国が滅亡してしまう程の危険に瀕しているわけです。(決してオーバーな表現ではなく)
原発が危険だってことは実は誰でもわかります。ぼくだって乏しい知識の中でそう思っていました。
今回のことで、世界的に原発計画が見直されていくでしょう。
原発推進を行ってきた人たち、それに協力してきたタレントやジャーナリストたちは理論武装せずに、潔く反省の念を表明してほしい。
公共の電波では、パニックを起こさないためにと、最悪のケースに関する報道が押さえ込まれていますが、実はそうなる確率はそう低くはないはずです。

みなさん、テレビはだいぶ前から視聴者のIQを相当低いレベルに設定して番組作りをしてきました。
子供には本当のことをいうな、いったら泣き叫んでしまう、という考え方でニュースがリリースされています。
しかし、チェルノブイリの頃とはちがって今はインターネットがあります。その中から正しい情報を自分の価値観でピックアップして、自分の責任の元で自分の行動を選択してください。

ぼくは、原発事故が現場の方たちの命を賭けた努力によって収束に向かうことを願い、信じて東京にとどまります。
【180】ありがとう 【投稿者】飯田譲治  2011/01/23(Sun) 05:02:58
今まで作ってきたものは、当たり前だけど、全部、そのときの全部の力をつぎ込んでやってきました。
その成果が少しでもあれば嬉しいです。
今年も、一部、暗雲立ちこめてますががんばりましょう。
【179】楽しみにしています 【投稿者】はまちん  2011/01/20(Thu) 20:18:21
ご無沙汰しています。最近久しぶりにポラロイド690で写真を撮ったら、猛烈に「ギフト」が観たくなって、ちょうどいま、戎岡の回を見終えたところです(笑) ものすごく好きなエピソードの一つです。

新しい作品の発表、楽しみにしています。

[前の10件] [次の10件]

全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42]
削除フォーム
記事NO
(半角数字)
削除キー